頭皮ケアシャンプーで髪健やか~ヘアケアチョイスで髪元気~

髪の毛

サラサラ髪を手に入れる

女性

ヘアケア用と食用がある

アルガンオイルとは、アルガンツリーという、北アフリカの乾燥地帯に育成する植物の実の種の核から抽出されるオイルのことです。採取できる量が非常に少なく、貴重な植物油であるアルガンオイルには、美しい髪を保つための成分が多く含まれているという特徴があり、髪の悩みを持つ人のあいだで話題になっています。また、アルガンオイルは現在ヘアケア用と食用の二種類があり、髪の手入れだけでなく摂取することで、美肌効果や抗酸化効果をもたらすものとしても注目されています。ヘアケア用としては、ヘアトリートメントとして使用することで髪のパサつきや枝毛を防止する効果と、頭皮のケアとして、抜け毛などに対する効果とが期待されています。

その成分と効能

アルガンオイルに含まれる、髪に良いとされる成分としては、まずビタミンEが挙げられます。ビタミンEには抗酸化作用があり、アンチエイジングに効果的だと言われていますが、髪に対しては、乾燥を防いで高い保湿力を発揮するだけでなく、髪の柔軟性を取り戻す働きもあるとされています。また、アルガンオイルにはオレイン酸も含まれていますが、これは血行を良くして髪の成長をうながす効果があり、育毛剤としての働きがあるとされています。結果、ダメージケアの改善や抜け毛防止、頭皮や髪の老化を抑え、サラサラの髪を維持することができるオイルとして、美容を意識する女性だけでなく、男性にも注目されつつあります。けっして安いものではありませんが、それに見合うだけの効果があることは確かです。